ペソアと歩くリスボン (ポルトガル文学叢書) (彩流社)
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

ペソアと歩くリスボン (ポルトガル文学叢書) (彩流社)

残り1点

¥2,090 税込

送料についてはこちら

※中古書ではなく、新刊本です。 2019年6月30日 3刷 【内容】 著:フェルナンド ペソア /訳:近藤紀子 アントニオ・タブッキの紹介で世界的に注目を浴びるポルトガル最大の詩人ペソア。そのペソアが1925年に書いたリスボン観光案内の原稿が発見された。その内容は詳細をきわめている。当時と現在の写真を入れて編集した魅力的な案内書。 詩人の眼で活写した魅力的なポルトガル観光案内! 1920年代に“ヨーロッパ西端の小国”を世界に知らしめたいという“切なる想い”で書かれた未刊のガイドブック。翻訳出版にあたり当時の図版と現在の写真で立体編集。