イスラム・スペイン建築への旅―薄明の空間体験 (朝日選書 )
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

イスラム・スペイン建築への旅―薄明の空間体験 (朝日選書 )

残り1点

¥300 税込

送料についてはこちら

1985年初版、カバーに経年による痛み、本体ヨレ小、ヤケ、本文、線引き・書込みなどなく、状態良好 ※注:経年ユーズド品につき相応のダメージはあるものとご了承のうえお求めください。わずかな書込みなど軽微のダメージについて、希に見落としや記載漏れがある場合がございます。 【内容】 著:栗田 勇 遥かなるトルコのイスタンブールとウスクダル、イランの古都イスファハーン、永遠の都バグダッド、カイロ、スペインのセリビア、コルドバ、グラナダ―時間を超えて存在する都市を訪ねて、イスラム特有の建築空間に分け入る思索の旅。 イスラムとスペインに、私は共通の血の流れを感じる。そしてそれはじつは私たちにとってもなつかしいものなのである。西欧の文明が光と陰、ま昼間の空間であるとすれば、東方の空間とは、じつは、あの夜と昼のあわいのひととき、薄明の空間ートワイライトの空間なのである。