イスラーム世界の女性たち (文春新書)
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

イスラーム世界の女性たち (文春新書)

¥300 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

平成15年初版、カバーに経年による痛み小、本文、線引き・書込みなどなく、状態良好 ※注:経年ユーズド品につき相応のダメージはあるものとご了承のうえお求めください。 【内容】 著:白須 英子 本当に「妻は四人まで」か? 大いなる誤解をとく シバの女王から現代のサウジの奔放なプリンセスまで、「コーランか、然らずんば剣か?」の世界を女性たちはいかに生きてきたか? 妻は四人まで」の男社会、ブルカのような民族衣装を強制され虐げられる女たち―。イスラームの世界を「別世界」と考えてはいないだろうか。シバの女王から現代サウジのプリンセスまで、彼女たちはいかに苦しみ、楽しみ、権力をも握り、暮らしてきたのか。中東を中心に、アッラーの教えを守りながら生きる女性たちの真の姿を描いて、誤解と偏見に満ちたイスラーム観に一石を投ずる。